黒シャムしま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ルンワン粒

ユニ王は漏斗胸だった。

近所で拾った黒猫プーコがすでに妊娠していて、リビングルームで生んだ6名のうちの1名がユニ君。母は黒猫なのに彼はなぜかシャム猫柄。性格行動は典型的なシャムネコで、猫というより犬とお猿さんのほうに共通点があるような愛情たっぷりのひょうきんな奴です。このルックスと性格ならばすぐに里親さんが見つかると思っていたが、かかりつけの先生にこの子は健康に不安がある(漏斗胸)、半年もつかどうかすらわからないから譲渡はしないで欲しい、とショッキングなことを言われてうちのメンバーに決定した。

生後1ヶ月のときの胸の厚みは横から見ると普通の子猫の半分くらい。元気だけどすぐに疲れるようで心配していたが、生後3ヶ月を過ぎた頃から肋骨が正常化してきた。月を追うごとに健康そうな体格になって、1年たったころには普通以上のしっかりした骨格になったが、小さいときに漏斗胸だったので心臓の位置が通常より左にずれている。そのせいか少し心雑音があり、まだ6歳弱だけれど3,4ヶ月に1度は診察を受けるように言われている。 先生からすると心雑音がずっとあり、肥大性心筋症になる可能性があるのが気懸かりだそうで、去年早春、心臓の負担を減らすべく「血液をサラサラにするサプリ」を試してみてはどうかと薦められた。

<strong>ルンワン粒</strong>

これがルンワン粒、というペット用サプリメント。(http://www.fiberbit.net/user/petsupp/lunwan.pdf) 一般には販売していなくて動物病院で買う。1ボトル8400円で120粒入り。ヒト用は同じ様な成分のものが別名である。ミミズからつくった国産サプリ。先進諸国で特許を取っている技術で作られているそうだが、医薬品への昇格は無く「サプリメント」扱い(一部の国では医薬品扱い)だそうだ。ミミズと聞くと不安になるくらい怪しいのだが、先生のことは信頼しているので毎日ユニ王のゴハンに朝晩半粒ずつ混ぜている。そろそろ1年近く続けている。

心雑音は前と同程度あるそうだし、ものすごい変化があったわけではない。が、摂取しだして1週間しないうちに、ウンチのニオイがずいぶん薄くなった。一応彼も猫だから良く寝るのだが、以前より熟睡度が上がったような気もする。具体的には血液検査で少し良好なサインが見られた。

ちょっと思う所があり、今月からプーコとニャーニャも夜、半粒ずつ食べている。
そうしたら、どうもph値が正常化しているみたい!プーコとニャーニャはph値がアルカリになりやすいのでときどき自宅でph値をチェックしている。その体質が改善されないかな、と期待しているのだが。このごろはph値6.4でいい具合。もしかして狙いどおりの好結果なのかもしれないなあ。だとしたらかなり嬉しい。もう少し様子を見ないとわからないが。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。