黒シャムしま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2011 クリスマスイブ

2011年、あっという間にクリスマスイブまできた。
うちの場合、猫達だけは変化なく元気に暮らしてくれたが、311の大震災は日本に暮らす人々に大きなダメージを与えた。それでも地震だけならみんなで力を合わせて復興しようという気になれるが、原発危機が現実に起きてしまったので無力感、失望感が頭の片隅に居ついてしまった。夏以降は自分の体調が思わしくなく晩秋に復調してきたと思ったら、12月に入ってから夫が入院手術をし年末に退院できるかどうか。まわりを見ても仕事も健康も低調だというケースがほとんど。去秋から心配していた浦和レッズはかろうじてJ2回避はできたものの、これほどひどいシーズンは今まで無かった。元気、がんばった、といえるのは女子サッカーの代表とお金に余裕のある老人達ぐらい。

どうしたら社会的な光を見出せるのだろう。

元気ないなあ、考えが沈んでいるなあ、というときはひとまずおいしいものを食べる。寒い日は温かいものを、いつもはあまり食べない美食をほんの少しでもいい。それから「やるべきこと」を淡々とこなしていく。

今日はそういう日にするのに好都合な「クリスマスイブ」

スポンサーサイト

PageTop

ブログタイトル変更

プレヴェールの脚本の進み方とネコ達の行動の進み方が似ている?と思い、ブログタイトルを変更。
どちらも優雅で、意外性があってすばらしい。

ブログタイトルの変更はちょっとした気分転換ともいえる。春ですし。

PageTop

夏風邪?

どうも熱っぽい。少しふらつくが他の症状は無い。昨日の夕方は37.3度。今朝ベッドの中で測ったら37.2度。10日くらい前からどうも怪しいと思っていたが、ついに微熱が出た。会社で風邪を引いた人が何人かいたけれど、ついにもらっちゃったようだ。高熱ではないのでインフルエンザではなくただの風邪。でも薬飲んで横浜のAWAYに行くつもり。REDS「34」の応援に行くわけです。意外とそれで風邪が治ったりして!!

PageTop

フィンケさんと猫

ブログタイトルを変更した。
浦和レッズの監督になったフィンケさんのお名前を拝借。

(旧) フェリーニと猫 → (新) フィンケさんと猫

フェデリコ・フェリーニとフォルカー・フィンケさんの共通項は「監督」であることと「前向き」であること。

浦和のフィンケさんと我が家の猫達は、私のこれからにさらなる喜びと楽しさをく与えてくれるでしょう。フィンケさんのめざすサッカーはコンビネーション・サッカー。ダイレクトパスを細かくつなぐのが基本とか。私も細かい文でもダイレクトで効果的なブログを積み上げていきたいと思う。

PageTop

終わりと始まり

世界的な波乱が続いた2008年の終わり際にメモブログを始める。

衰亡の中にこそ、黎明がある。

ブログタイトルには、そのとき尊敬している人のお名前と
常にあこがれの対象である「猫」を並べています。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。